忍者ブログ
クラニオセイクラル・バイオダイナミクスや身体に関する色々を気まぐれにつづります。
Calendar
<< 2018/07 >>
SMTWTFS
1234 567
891011 121314
15161718 192021
22232425 262728
293031
Recent Entry
Recent Comment
Category
93   92   91   90   89   88   87   86   85   84   83  

「野口整体」の話がこれまでの記事の中でたびたび出ていますが、私はクラニオを学ぶ前から野口整体には興味を持っていて、創始者の野口晴哉先生の著作もかなり持っています。

どのくらい持っているかというと、以下の「全生社」のサイトに紹介されている野口先生の本の大半を持っています(数えてみたら持っていないのは4冊でした)。
http://www.zensei.co.jp/books/store
これらの多くは普通の普通の書店ではほぼ流通しておらず、売っているのは「風邪の効用」「整体入門」くらいなので、健康法や神秘学やヨガの本を売っているような少し変わった本屋さんに行って少しずつ集めたものです。収集にはなかなか苦労しました。


野口整体を最初に知ったのは、たぶん10年くらい前です。私が身体に関する学問(私は軟弱稽古人なので、伝統武術やそれに近い活動もその中に入れてます。)に興味を持ってからしばらくして、武術研究家の甲野善紀先生の著作を通じて知りました。

都合が良いことに、興味を持ってから程なくして(2002年のようです)「整体入門」がちくま文庫から復刊され、普通の書店で買うことができました。「風邪は身体の調整作用である」という画期的だが自分には非常にしっくり来る内容や「体癖」のような身体(というか人そのもの)の捉え方に触れ、人間の身体はただそこにあるだけで本当に色々なことを表現しているんだなあ、人間って不思議だなあ、野口先生は良くそういうことが分かるなあ、と、感心することしきりでした。
その後、前述のように沢山本を集めて、一通り読みましたが、やはりそれぞれに感じるところがありました。これらの野口先生の著作が私の身体観やその後の人生の方向性に非常に大きな影響を及ぼしていることは間違いありません。


しかしどういうわけか、これほどまでに興味を持っていながら、私は野口晴哉先生のご子息である野口裕之先生の「身体教育研究所」の講座にはかつて何度か行ったものの、野口晴哉先生が創設した「整体協会」の講座そのものには参加したことがありません。何故かは自分でも良く分かりません。行きたいけど行けない、というものでもなく、何となく興味が湧かなかったとしか言いようもないのですが。
そして何故か野口整体とは関係ないクラニオに一目散に向かってしまったという。本当に人生、何がどうなるか良く分からないものです。野口晴哉先生がご存命なら即座に整体協会に行ったのではとも思うのですが、仮にそうだったとしても、実際どうしたかは分かりません。思想から大いに学ぶところがあったということと、その体系を学びたい思いは別ということなのか、ともかく、何を学ぶかは縁としか言いようもないのかもしれません。


クラニオの学びが一段落して、また先日、比較的派手に風邪を引いたりもしたので、持っている野口整体本を何となく開いたのですが、ちょっと読んでみて、本を買った当時の私はどうやら内容をほとんど理解できていなかったようだ、と気づいてしまいました。クラニオの資格も取ったし、もう野口整体とも縁が切れていくのかなあとか思っていたのですが、どうやらそんなことはないようです。
そんなわけで、これらの手持ちの本も、来年1年くらいかけてもう一度じっくり読んでみようかなと思っています。野口整体は習っていないので、100%理解できるわけではないでしょうが、クラニオを通じて人や人体についてある程度学んだ今ならより深いところまで読めそうです。また、どことなく野口整体とクラニオは身体観に似た部分がある気もするので、別の体系の視点からクラニオを見直すきっかけになるかも知れないと期待しつつ。


ちなみに、整体協会の講座に行ったことはありませんが、会費さえ払えば整体協会の会員にはなれるので、名前だけは私も会員(正確には賛助会員)です。会員には、野口先生の講演録などが載っている小冊子「月刊全生」が毎月送られてるので、それの料金を払っていると思えば十分お得感があります。
今後はたまに、「月刊全生」で印象に残った言葉をここで紹介するのもよさそうだなと思っています。要は、気軽に書けるクラニオネタが尽きてきたので、新しいネタを必死に探しているということなのですが…。

※参考 「整体協会」公式HP: http://www.seitai.org/index.html

拍手[3回]

PR

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック
この記事にトラックバックする →
プロフィール
HN:
朧 こと 今野
性別:
男性
自己紹介:
会社員生活の傍ら、ICSBという団体の教程で手技セラピー「クラニオセイクラル・バイオダイナミクス」を学んでいます。

「★クラニオバイオリンク集」ではここ以外のクラニオバイオ関連サイトを紹介しています。

クラニオセッションは現在、ブログ主と近しい方、ICSBのクラニオ・バイオダイナミクス学習者を中心に限定的に実施しています。
対象条件ならびに詳細は「☆クラニオセッションご希望の方へ」をご覧ください。

私のプロフィール的なものはこちら
最新コメント
[04/26 朧@今野]
[04/23 平田つぐお]
ブログ内検索
カウンター
クリック募金
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ