忍者ブログ
クラニオセイクラル・バイオダイナミクスや身体に関する色々を気まぐれにつづります。
Calendar
<< 2017/10 >>
SMTWTFS
1234 567
891011 121314
15161718 192021
22232425 262728
293031
Recent Entry
Recent Comment
Category
126   125   124   123   122   121   120   119   118   117   115  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※このイベントは参加人数が定員に達したそうです。
 あまり需要はないだろうと思っていたので驚きです…。
  参加表明いただいた方々、ありがとうございます。

============================================================

主催者の方から、私が講師を務める「プラクティショナーニュートラルを体験する講座」案内が告知されました。「クラニオの「ニュートラル」に学ぶ」という名前で、10/13(土)の18時から埼玉県東松山市であります。講座詳細並びに、参加お申込みは以下のURLをご参照ください。

◆ココロとカラダの学びの場「10/13のWSのお知らせ」
http://manabinoba.exblog.jp/16827626/

主な内容は、クラニオと「プラクティショナーニュートラル」の簡単な説明と「プラクティショナーニュートラル的な状態」になってみる体験を行う予定です。プラクティショナーニュートラルは、端的に言えば(クラニオバイオダイナミクスのセッションを行うのに必要な)「きわめて落ち着いている状態」です。そのため、静かにじっとしている時間が多い講座です。主役はプラクティショナーニュートラルで、クラニオの技術そのものをお教えする講座ではないです。


まあ、講師を引き受けておいて言うのもなんですが、良くも悪くもマイナーで地味な講座内容であることは疑いようもないので、私としては、先のURL先の講座案内やこのブログを見て、何か気になってしまった方、心惹かれるものを感じた方に集っていただければと思っております。

クラニオや身体を使う技法にあまり馴染みがない方には、神秘的じゃない瞑想体験もしくは厳しくない座禅みたいな非日常体験として、何がしかの身体技法をすでに学ばれている方には、いつもと若干違った視点から、ふだん当たり前にやっていること(プラクティショナーニュートラルなる大層な名前ですが、姿勢や意識に関しては他分野と結構似た点が多い気がするので)を新鮮に捉えなおす機会となればと願っています。

拍手[2回]

PR

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
朧 こと 今野
性別:
男性
自己紹介:
会社員生活の傍ら、ICSBという団体の教程で手技セラピー「クラニオセイクラル・バイオダイナミクス」を学んでいます。

「★クラニオバイオリンク集」ではここ以外のクラニオバイオ関連サイトを紹介しています。

クラニオセッションは現在、ブログ主と近しい方、ICSBのクラニオ・バイオダイナミクス学習者を中心に限定的に実施しています。
対象条件ならびに詳細は「☆クラニオセッションご希望の方へ」をご覧ください。

私のプロフィール的なものはこちら
最新コメント
[04/26 朧@今野]
[04/23 平田つぐお]
ブログ内検索
カウンター
クリック募金
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ