忍者ブログ
クラニオセイクラル・バイオダイナミクスや身体に関する色々を気まぐれにつづります。
Calendar
<< 2017/09 >>
SMTWTFS
12
3456 789
10111213 141516
17181920 212223
24252627 282930
Recent Entry
Recent Comment
Category
32   31   30   29   28   27   21   18   17   15   12  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週末から来月にかけてまたクラニオ合宿です。プロフィールや前の日記にも書いたように、私は普段は会社員で、前日までは普通に働くので、例によって実感があまりないです。多分、当日になって講座会場に入るまで実感はないと思われます…。会場もいつもの通り大阪なので、出張のような気分しかしません。せっかく関西方面に向かうのだから、時には日本庭園などを落ち着いて回りたい物ですが、京都は当然の如く素通りする対象でしかないわけでした。せめて講座の後半は1日くらい時間を取って、どこか観光でもしてから行こうと思っています…。

クラニオ講座は今回でようやく基礎教程が終わります。ここで学び始めてから4年半ばかり。クラニオと出会ってからは5年半くらい。長い道のりでした(まだ終わっていないけれど…)。途中、一体何で私はこんな事やってるんだろうなあ?と何遍も思いましたし、今もたまに思います。どちらかというと、これを身につけてこうしようという思いはあまりなくて、理屈を超えた何かに引っ張られるように否応なくやっている感じです。私自身が成長するためにやっているように思うこともあります。

そもそも、こうでもしなければ、もともとあまり人付き合いのよくない私は、深く人と関わったりすることもないでしょうからねえ。実際、クラニオをやり始めて以降、自分が人として前よりはましになったかなと思うこともありますが、クラニオを受けた影響というのも多少あるにせよ、基本的には、このような、相手がいないとやれないばかりか、他の方のデリケートな要素に時に関わらざるを得ないものだからこそ、困難に出会うこともあり、それを乗り越えることが自分の成長にも繋がっているのかなとも思ったりしています。

まあ、講座を修了しても資格を取っても、私自身も、やることもそうそう変わるわけもなく、結局は、縁のある方に今の自分にやれることを(それはクラニオに限らず、話を聞くとか、何か言ってみるとか、武術的な稽古をするなども含め)着実にやりつづける、というだけなのでしょうね。

拍手[0回]

PR

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック
この記事にトラックバックする →
プロフィール
HN:
朧 こと 今野
性別:
男性
自己紹介:
会社員生活の傍ら、ICSBという団体の教程で手技セラピー「クラニオセイクラル・バイオダイナミクス」を学んでいます。

「★クラニオバイオリンク集」ではここ以外のクラニオバイオ関連サイトを紹介しています。

クラニオセッションは現在、ブログ主と近しい方、ICSBのクラニオ・バイオダイナミクス学習者を中心に限定的に実施しています。
対象条件ならびに詳細は「☆クラニオセッションご希望の方へ」をご覧ください。

私のプロフィール的なものはこちら
最新コメント
[04/26 朧@今野]
[04/23 平田つぐお]
ブログ内検索
カウンター
クリック募金
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ